女性用育毛剤徹底比較ランキング

人気の女性用育毛剤を徹底比較!
女性用育毛剤 > ビタミンEの育毛効果・豊富な食材・注意点まとめ

ビタミンEの育毛効果・豊富な食材・注意点まとめ

ビタミンE

アンチエイジング成分として女性には欠かせない成分のビタミンE。活性酸素を除去する力は、頭皮を守り育毛効果を高めます。そんなビタミンEは頭皮にどのように働きかけて薄毛を改善するのでしょう。ビタミンEの働きや食事からの取り方、またサプリなどを利用する場合の注意点などをまとめました。

ビタミンEの育毛効果

ビタミンEの食材と女性

髪のためのビタミンとも呼ばれるビタミンEですが、健康維持にも大切な栄養素。どのように髪や頭皮に働いてくれるのでしょうか。

1.過酸化物質の抑制

食事で摂取する油や食材には脂肪酸が含まれています。エネルギーになり、ホルモン生成や細胞膜の形成にも役立ちますが、過剰摂取すると肥満の原因にもなります。この脂肪酸に活性酸素が結びついてしまうと、過酸化脂質となり細胞組織に悪影響を及ぼします。毛母細胞壁が壊されてしまうと、健康な髪が生えなくなり、血管が詰まってしまうことで頭皮にまで血液が運ばれなくなります。ビタミンEは、過酸化物質の発生を抑制し、血液から栄養が頭皮に円滑に運ばれるようにしてくれます。

2.血管の強化で頭皮改善

ビタミンEは葉酸と同時に摂取する事で、血管を強化し血液をさらさらにします。特に毛細血管の強化は、頭皮環境に良い影響をもたらしますので、太く健康な髪を作るためには欠かせません。

3.ビタミンEはビタミンCと同時に摂取すべし

ビタミンCもビタミンEも、活性酸素と結び付くと酸化してしまいます。それを防ぐためには、ビタミンE・ビタミンCが有効に働くように同時に摂取する事が大切です。ビタミンCは酸化したビタミンEを、正常に戻す働きがありますが、水溶性のために小まめな摂取が必要にもなりますので毎食にビタミンCが含まれた食材を取り入れましょう。

【一緒に読まれている記事】
ビタミンCのイメージビタミンCの育毛効果・豊富な食材・注意点まとめ
ビタミンCは水溶性のビタミンであるために、毎日小まめに摂取しなければ排出されてしまうものです。健康やアンチエイジングにも効果が高く、皮膚や粘膜を健康に維持した...

ビタミンEが豊富な食材とは

ビタミンEを含む食材

ビタミンEは、いろいろな食材に含まれているので比較的摂取しやすい食材です。ビタミンEだけでなく、育毛に大切なビタミンCも同時に摂取できる食材を紹介しましょう。

ビタミンEが豊富な食材

アーモンド、モロヘイヤ、うなぎ、かぼちゃ、ほうれん草、ピーマンが代表的な食べ物です。特にナッツ類にはビタミンEが豊富なだけでなく、αリノレン酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸が含まれていますので、健康維持や美容にも積極的に摂取を心がけたいもの。モロヘイヤにはビタミンE以外の栄養も豊富ですから、スープなどで摂取したり青汁を利用したりするのも効果的です。

緑黄色野菜にはビタミンが豊富

ビタミンCとビタミンEを同時に摂取するには、緑黄色野菜が1番です。キャベツやブロッコリー・ピーマン・カリフラワーやカボチャは温野菜として摂取すれば体を冷やすこともなく育毛に必要な成分がしっかり摂取できます。ビタミンCは水に溶けてしまうので、これらの野菜を使ったスープなども朝食などで口にするのも良いでしょう。

魚介類

高たんぱく・ローカロリーの魚介類のものもビタミンEが豊富です。特に穴子には、ビタミンAやカルシウムが豊富で、ウナギよりも脂肪分が少なくローカロリーです。イワシやカツオもビタミンEを含んでいますので、旬にはたっぷりと食べましょう。

【一緒に読まれている記事】
今日からできる食事対策!薄毛に効果的な8つの食べ物今日からできる食事対策!薄毛に効果的な八つの食べ物
私たちの髪の毛は毎日の食事から作られています。慌ただしい現代では、毎日の食事バランスを考えるのも大変ですが、薄毛になりやすい原因のひとつとして、食生活の乱れ...

ビタミンEを摂取するにあたり気をつけたいこと

カボチャのスープ

ビタミンEは育毛に大切な成分なのですが、脂溶性ビタミンのために体内にとどまりやすい欠点があります。古いものがそのまま体内に残ってしまうと、酸化し頭皮環境に影響を与えてしまいます。

サプリによる過剰摂取は危険

ビタミンEの多い食事を取っていても、過剰摂取に関する心配はありません。ところが、唯一育毛のためにサプリで必要以上に摂取してしまうと吐き気や倦怠(けんたい)感などの副作用があらわれます。それだけでなく、ビタミンEを取りすぎてしまうと、骨密度が低下し骨粗しょう症になる危険性も。ミネラルの不足や加齢が原因とされていますが、ビタミンEを過剰摂取することによって「骨芽細胞」と、「破骨細胞」のバランスが崩れてしまうと骨を正常に保つことができなくなってしまいます。サプリはあくまでも食事のサポートをしてくれるものですから、過剰に摂取しないようにしましょう。

必要な上限量を守ること

成人女性の場合、ビタミンE1日あたりの所要量は8mgで、許容上限摂取量が600~700mgとなっています。アンチエイジングのためのサプリには、ビタミンEが含まれたものも多く、食事以外でも摂取する人が多くなっていますが、必要なのはビタミンEだけでなくバランスの良い栄養です。育毛にも、たくさんの栄養が働いてこそ効果があらわれるのですから、偏った摂取をしないことが大切です。

おわりに

ビタミンEは体内では生成されない栄養ですが、食事をきちんと食べていれば問題なく摂取できるものです。この効果を高めるためには、ビタミンCを同時に摂取できるようなメニューを考えたり、好き嫌いしたりせずに色んな食材を食べるようにすること。栄養はお互いに助け合って働いていますので、毎日の食事を見直してみましょう。