女性用育毛剤徹底比較ランキング

人気の女性用育毛剤を徹底比較!
女性用育毛剤 > コラム > 基礎知識 > 女性用育毛剤の失敗しない選び方5つのポイントとおすすめ育毛剤5選

女性用育毛剤の失敗しない選び方5つのポイントとおすすめ育毛剤5選

女性用育毛剤の失敗しない選び方5つのポイントとおすすめ育毛剤3選

いざ、女性用育毛剤を購入しようとしても一体何を基準に選べば良いのか、最初はわからないものですよね。どんな育毛剤を使用するかの選定は、今後の薄毛対策においてとても重要なポイントになってきます。

ここでは、薄毛に悩む女性によく起こる症状を共有しながら、どんな女性用育毛剤を選べば良いのかということをまとめてみました。

育毛剤選びに失敗せず、満足のいく商品をゲットすることが薄毛改善への第1歩となりますので、今回はポイントをお伝えしたいと思います。

近頃こんな薄毛の悩みないですか?

髪を見つめる女性

どのような育毛剤を選ぶのかを知る前に、まずは多くの女性を悩ませている薄毛の悩みにはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

自分に当てはまるものもそうでないものも、しっかりと把握しておくことでより育毛対策の幅を広げていきましょう。

産後に抜け毛がひどくなった

人生最大のイベントであり、これ以上はないというほどの喜びを経験する出産。まさに幸せいっぱいで、赤ちゃんとの楽しい生活が日々繰り返されます。しかし、産後3カ月~半年くらいを境に気付くある兆候。それが「大量の抜け毛」です。

妊娠から出産までの過程で、女性の体内には大きな変化が起こります。もっとも大きな変化は、女性ホルモンの分泌量です。女性は妊娠するとプロゲステロンという女性ホルモンの分泌が非常に多くなります。これは、子宮内の状態を赤ちゃんが成長しやすいように整える身体の作用で、胎盤を作り上げるために必要な流れです。

しかし産後は一転、妊娠中にたくさん分泌されていたプロゲステロンともう一つの女性ホルモン、エストロゲンが突如減少します。この大きな変動が心身にさまざまな影響を与え、抜け毛やシミ・そばかすなどの身体トラブルを引き起こすのです。

年齢とともに薄毛が進行してきた

加齢による女性の薄毛は、いわゆる老化現象の一つです。老化という言葉のイメージから、まるで60代以降になってからの話であるような気もしてしまいますが、実は30代から既に進行するものであると言われています。

具体的には、髪の毛の元となる「毛母細胞が減少する」ことや、「ホルモンバランスが乱れる」などが主な要因です。女性は更年期に入ると、血管の老化によって毛根にうまく栄養が届けられないようになったり、女性ホルモンの分泌が急激に低下したりといったことが起こります。

一般的に女性の薄毛というのは、頭部の全体的に広がるという症状が多いのですが、中には、頭頂部や生え際が薄くなるというようにまるで男性の薄毛のような特徴が出るという場合もあります。

この症状は通称FAGAと呼ばれており、「女性男性型脱毛症」という症状に属します。心当たりのある方は、しっかりと対策をとりましょう。

髪がやせて細くなった気がする

ある程度年齢を重ねれば、いかに女性とは言えども髪が細くなったりやせてきてしまったりするものです。多くの場合、その要因は加齢による女性ホルモンの定価と言われていますが、ここではもう一つのポイントに注目しました。

相対的に女性は、男性よりも髪の毛に気を使うという人が多いかもしれません。ヘアカラーやパーマなどを何年も続けているというケースも決して珍しくないでしょう。

ただし、よく言われていることですが、ヘアカラーやパーマは髪の毛に一定の負担を与えます。長年のオシャレによって蓄積された頭皮ダメージは、髪の毛をか細く不健康な状態に導いてしまうのです。

一方、そういう状況がわかっているだけにヘアケアを過度に行ってしまう女性が多いのも事実です。

もちろんヘアケアはとても大切なことですが、1日に複数回のシャンプーやトリートメントをしているという人は気を付けましょう。ヘアケアもやり過ぎてしまうと、頭皮や髪の毛に大きな負担を与えてしまいます。

その他にも過度なダイエットや睡眠不足など、生活習慣の乱れも大きく関係してきますので、十分に気を付けなくてはいけません。

局所的な薄毛もしくは分け目などが目立ってきた

「円形脱毛症」や「けん引性脱毛症」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。女性にも多い症状として比較的有名なのがこの2つの脱毛症です。

円形脱毛症に関しては、女性がというよりも年齢・性別を問わず誰にでも起こりうる症状と言えます。よく「10円ハゲ」などと形容されるように、局所的に起こる脱毛です。この円形脱毛症に関しては、「原因はこれ!」というようにはっきりとしたものがなく、毛周期が乱れたり、自律神経の障害が起きていたりなどというようなことが予想されています。

そして、もうひとつの「けん引性(けんいんせい)脱毛症」は女性に多く見られる脱毛の症状です。

けん引性(けんいんせい)脱毛症とは、文字通り髪をけん引(引っ張る)ことで起こる脱毛で、ポニーテールのようにいつも頭皮が引っ張られた状態になっている人によく見られがちな症状です。長期間にわたって同じ髪型をするというのは、それだけ毛根に与える負担も大きくなり、脱毛してしまう原因となります。

【一緒に読まれている記事】
女性に多い五つの脱毛症とその原因・対策を徹底解説!
脱毛というのは、進行の仕方や理由など男性と女性で異なります。例えば男性は、男性型脱毛症(AGA)と言われる局所型の脱毛症になるケースが多く見られ、頭頂部や前頭部...

育毛剤の分類について把握しておきましょう

育毛剤

育毛剤を使用するにあたってよく疑問点に挙げられるのが育毛剤の分類です。「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」の三種類に分けられており、判断基準となるのは厚生労働省の認可を受けているかどうかです。

あらかじめそれぞれの基準を把握しておき、自分に合っていると思うものを選びましょう。

医薬品

医薬品とは、厚生労働省から育毛効果があると認められた成分が含まれる育毛剤のことです。商品化されているものはごく一部で、有名な含有成分には「ミノキシジル」などが挙げられます。

医薬品の特徴としては、育毛効果が一定以上期待できるという反面、「かゆみ」や「発疹」、「精力減退」などの副作用の心配も大きくなるということです。

もちろん、ほとんどの人には影響は出ませんが、敏感肌体質の人などは注意しながら使っていく必要があります。

医薬部外品

育毛剤としての商品数がもっとも多いのがこの医薬部外品です。医薬部外品も厚生労働省に認められた成分が含有されていますが、医薬品ほどの効果はなく、ある程度の効果効能があるとされる成分が含有されています。

多くの商品に、「効果効能が出るまでに三ヵ月~六ヵ月ほど使う必要がある」ということが明記されおり、一定の期間使い続ける必要があります。

メリットとしては、医薬品よりも副作用のリスクは低くなるため、誰でも安心して使うことができることなどが挙げられます。

化粧品

化粧品は、医薬品や医薬部外品とは違って具体的な効果効能の記載は認められていないものになります。

しかし、化粧品イコール全く育毛効果がないとは判断できません。化粧品には現状厚生労働省に認められていないというだけで、将来的に主流となり得る新成分も含まれるからです。

代表的なものが「スカルプエッセンス」と呼ばれる商品です。現在注目を集めているキャピキシルという成分が有名ですが、スカルプエッセンスにはこのキャピキシルが入っているものが多くあります。

キャピキシルは、医薬成分「ミノキシジル」の3倍もの育毛効果があるとの実験結果を開発会社が公表し、大きな話題となりました。化粧品のジャンルにも注目すべき商品はたくさんあります。

女性用育毛剤の効果的な使い方

頭皮マッサージをする女性

育毛剤の分類についてはわかりました。では、育毛剤はどのように使用すると効果的なのでしょうか。

正しい使い方を知っているのと知らないのとでは、結果に大きな差が付くものです。ここでは、育毛剤の使い方について詳しく説明したいと思います。

1日2回の使用頻度がベスト!

女性用、男性用に関わらず、育毛剤は1日に2回の使用を推奨しているメーカーが多いです。この2回というのは朝と夜のことですが、これにはちゃんと理由があります。

夜は眠る前に育毛剤を使用することで、より効果が高まると言われています。なぜかというと、夜の10時~2時の4時間が「育毛のゴールデンタイム」と言われているからです。

夜の10時~2時というのは、身体がもっとも成長ホルモンを分泌させる時間帯であり、この時間に十分な睡眠を取ることで成長ホルモンの分泌を助けることができます。

朝に使う意味は、これから1日を過ごす中でしっかりと頭皮に栄養分を行き渡らせ、頭皮を守るという目的があるからです。どちらかのタイミングだけではなく、朝と夜両方育毛剤を使うのが理想と言えるでしょう。

育毛剤を使う前に必ずシャンプーをする

朝にシャンプーして皮脂を落としすぎてしまうと、紫外線などの刺激から頭皮を守ることができなくなるため、朝のシャンプーはあまりおすすめできません。ここでいう育毛剤を使う前のシャンプーとは、夜に育毛剤を使う時の話です。

事前にシャンプーをすることのメリットはとてもシンプルなもので、毛穴に詰まった頭皮の汚れをしっかりと落とさないと、育毛剤の有効成分が頭皮の奥まで浸透していかないからです。

シャンプーをする時にやってみて欲しいのが、シャンプー剤を付けて洗う前に行う「湯シャン」というものです。早々にシャンプー剤を付けて洗い始めるよりも、事前にお湯でしっかりと流すことで汚れが浮き出てきます。その上でシャンプー剤を使って洗うとよりきれいに頭皮を洗うことができると言われています。

育毛剤を使ったらマッサージをする

実を言うと、育毛剤を使う時に頭皮に付けるだけでは充分ではありません。育毛剤の効果を高めるためには、同時にマッサージをすることが大切です。

育毛剤には頭皮の血行をよくし、髪の毛の発育を促すための成分が含まれていますが、マッサージをすることでさらに成分が頭皮に浸透していくイメージです。

マッサージをする際には、強すぎもせず、弱すぎもせずのちょうどいい力加減を意識しましょう。指の腹で適度な圧力を頭皮にかけてあげるのがベストです。特に、頭頂部にある「百会(ひゃくえ)」というツボを意識して押してみてください。百会は血行を促進するツボなので、育毛には欠かせないツボです。

女性用育毛剤の失敗しない選び方5つのポイント

それではいよいよ、女性用育毛剤の失敗しない選び方と選定のポイントを詳しくご紹介していきたいと思います。ぜひ実際に育毛剤を選ぶ時の参考にしてもらえるとありがたいです。

1.女性専用に開発された育毛剤を選ぶ

美しい女性

最近では、男女兼用で使える育毛剤というのが増えてきました。人気になっている商品は、割りと男女兼用の育毛剤が多い傾向にあるかもしれません。しかし、できれば女性の薄毛対策に特化した女性専用の育毛剤を選んでいただきたいと思います。

その理由は、そもそも男性と女性では頭皮環境や薄毛になる原因というのが異なっているからです。

男女別の薄毛メカニズムが考えられていることが大切!

女性と男性では、そもそも薄毛のメカニズムが違います。もちろん、薄毛の進行の仕方というのも異なっており、女性は「びまん性脱毛症」と呼ばれる広範囲に脱毛が広がるという特徴を持っています。一方の男性は、頭頂部や額などの一部分が局所的に薄くなり始める「男性型脱毛症」になる方が圧倒的に多いです。薄毛の進み方が違う以上、対策も全く同じでいいとは思いにくいですよね。

ちなみに、女性は加齢や産後など時期によって変化するホルモンバランスの乱れから薄毛になることがほとんどです。それに対し男性は、遺伝的な要素が強いと言われていて、この薄毛になる理由というのも微妙に違っています。男性用の育毛剤を使用したら頭皮が荒れてしまったなどの声も上がっていて、刺激的過ぎるものは女性には合いません。女性には、薄毛の理由になっている「女性ホルモン」に焦点を当てた商品がもっともおすすめできます。

2.有効成分配合・添加物無配合の商品を選ぶ

センブリの花

育毛剤には、さまざまな育毛成分が配合されています。多いものでは、60種類以上もの成分が配合されているという商品もあり、頭皮に良い要素がどれだけ含まれているかというのは気にしたいところです。

よく、「有効成分◯◯」のような表現を耳にすると思うのですが、この有効成分というのは厚生労働省によって効果効能が認められた成分のみ名乗ることが許されたものです。よくよく説明書きを見てみると、有効成分◯種類、その他の成分◯種類というように表記が分けられているのに気付くことができるでしょう。あまり知名度の無い成分が多く含まれているよりも、有効成分が多く含まれている育毛剤の方が信頼は置けるということになります。

また、添加物が含まれていないかという点も重要です。前述した通り、女性のお肌は男性に比べて敏感であるため、同じ育毛剤を使用した場合頭皮がかゆくなったり、刺激があったりすることも起こりえます。添加物が含まれていない無添加育毛剤には、しっかりとその旨が明記されていますので、ぜひその点も気にしてみてください。

3.香料のあるなしで選ぶ

アロマ

香料など香りの部分も選ぶポイントとしては大切です。まれに育毛剤と明らかにわかるような匂いや、そうではない植物やフルーツの香りでも、香料が強すぎることで不快感を覚えるような商品があるものです。

女性の場合、元々頭髪剤を使用していて気に入っている香りというのがある程度決まっていることが多いですよね。その時に違う香りがプラスされてしまうのは、あまり喜ばしくないでしょう。最近は、その辺りに考慮された無香料の育毛剤や、香りが付いていてもごく微量に含まれている程度という商品も多くなってきています。ネットの口コミやレビューなど、実際に使っている人の感想なども参考にしつつ選ぶと良いかと思います。

4.継続使用できる価格の育毛剤を選ぶ

計算

育毛というのは、育毛剤を使用してから1カ月で効果が出るほど甘いものではありません。メーカーによって使用推奨期間は異なりますが、おおむねどこの会社も半年ほどは使用してほしいという旨のメッセージが見受けられます。

つまり、最初にチョイスする育毛剤があまりにも高額すぎる場合は、2カ月・3カ月と継続的に購入することができなくなるかもしれません。それでは、せっかく始めた育毛対策が無駄になってしまいますから、どのくらいの金額なら続けられそうかというのは大切な検討ポイントになります。

多くの育毛剤メーカーでは、初回金額の大幅な割引や定期購入による減額サービスなどを展開しています。トータル金額もしっかりと計算し、気に入った育毛剤の中でどこがお得に続けられそうかということもぜひ考えてみてください。

5.返金保証が付いている育毛剤を選ぶ

オペレーター

個人的に育毛剤というのは、非常に難しい商品であると感じています。というのも、効果が出ているかどうかというのは、結局使っているユーザーの判断に委ねられるからです。もちろん、各育毛剤メーカー共、配合されている成分は全て頭皮に良いものを厳選して商品開発をしているので、何らかの育毛効果は期待できるところなのですが、それも個人差が出てしまうものです。費用対効果の点で満足できないということも考えておかなくてはなりません。

育毛剤商品の中には、「◯日間全額返金保証」という30日~90日程の返金システムが付帯されているものがあります。利用する中で、思うところがあれば購入代金を返還してもらうことも可能なので、安心して使用することができます。

【一緒に読まれている記事】
シャンプーやサプリメントも!?さまざまな育毛剤の種類
育毛剤といえば頭皮につけるタイプをイメージする方が多いと思います。育毛剤には塗るタイプだけでなく、飲むタイプなどさまざまな種類があります。また女性の頭皮を考...

人気の女性用育毛剤の口コミ・評判

上記5つのポイントと合わせて、口コミは購入する前に必ずチェックすることをおすすめします。公式サイトだけでは拾いきれない実際の体験談が口コミにはたくさん詰まっています。実際に購入してみて「想像しているものと違った」ということがないよう、自分に合った育毛剤を選ぶことが大切です。 当サイトに寄せられた口コミを一部紹介しますので、参考にしてみてください。

マイナチュレの口コミ

女性口コミ
新潟県|会社員|42歳
2017.03.28
★★★★(4)
決め手
使い始めて3カ月です。口コミの評判が良かったので一度お試しという気軽な感じで使ってみたら当たりでした!
今までも何個か育毛剤を試したんですけど、ちょっとアルコール臭があったりとかベタつきがあったりっていうのが気になってました。マイナチュレは使用感がとてもいいと書いてあったのですが、実際に使って納得しています。
匂いもほとんどないし、ベタベタしてなくてサラッと心地良く頭皮に塗ることができます。スプレーだと、本当に自分が塗りたいところに狙いを定めるのが個人的には難しいと思っていたんですけど、先端ノズル式なので、じっくり頭皮になでつけることができます。おすすめです!

ベルタ育毛剤の口コミ

女性口コミ
石川県|専業主婦|44歳
2017.03.30
★★★★(4)
決め手
3人目を44歳という高齢で出産しました。3人目ともなると今までとは比べ物にならないくらい髪の毛も抜けてしまいました。やっぱり若くないんですよね…
ベルタ育毛剤はテレビでも何度か見たことがあったので、以前からなじみがありました。30代・40代の女性の薄毛対策という売り文句が気に入って即購入です。
子どもへの影響を1番に考えると、やはり無添加というのはかなりうれしいです。授乳中はいろいろと心配ですからね。
使ってみた感想としては、かなり保湿成分が強い育毛剤だと思いました。頭皮を優しく包んでくれるような感触が気持ちいいです。月に4,980円という値段も続けていくのにはちょうどいいですね。高いとは思いますが、他の育毛剤と比較しても安い方だと思っています。

夢美髪の口コミ

女性口コミ
岩手県|専業主婦|42歳
2017.08.26
★★★(3)
決め手

以前使っていた育毛剤は金額が高いのに全然効果がありませんでした。高ければ高いほど効果があると思っていたので、友人に勧められて夢美髪を試した時は、そんなに期待していなかったんです。

でも使いはじめて3ヶ月ほどたちますが、髪がふんわりして使い始めた時とは確実に違うのがわかります。この金額でちゃんと効果があるなんてビックリ!最初からこちらにすればよかったです。。。

他の方も触れられていますが、スプレータイプなので、慣れるまで付けるのにちょっと苦労するかもしれません。

AYAKAMI(あやかみ)の口コミ

女性口コミ
広島県|専業主婦|36歳
2017.8.27
★★★(3)
決め手

抜け毛と頭皮の潤いケアを同時にできる育毛剤を探しているなかでAYAKAMIを見つけました。

どの育毛剤も長期間試してみないと効果は分からないというのは事前に調べて知っていたので、定期コースが安かったというのも決め手の一つですね。

べたつきがなく、ローズとハーブの香りにほんのり包まれる感じでとても心地よく使えていますし、問題の抜け毛も減ってきたように思います。

長春毛精の口コミ

女性口コミ
東京都|会社員|41歳
2017.03.28
★★★★★(5)
決め手
長春毛精を使うまでに2回くらい育毛剤を変えました。どうしてもベタベタしたり、香りが強すぎたりということがあったので、全然続ける気にならなかったんです。
でも長春毛精を友だちに紹介してもらい、使ってみたらびっくりしました。液剤もサラサラとしていて、今までになく使い心地が爽やかだったんです。頭皮に馴染(なじ)んでいくのも感覚的にわかるんですよね。それだけ密度が細かいということなんでしょうか。
やっぱり育毛剤を使っているのが人にバレるのが一番怖いので、無香料というのは大きなポイントになりました。予想以上に快適に使えているので、今回は何かが違う気がしています!

人気の女性用育毛剤5選

女性のための無添加育毛剤「マイナチュレ」

my-nature-260-325

これまでに解説してきた5つのポイントを満たしているマイナチュレという女性用育毛剤があります。香料・着色料・パラベンなど、余計なものが入っていない無添加商品でとても安全性に優れています。「女性のための育毛メソッド」を持ち、男女の抜け毛のメカニズムに着目して作られている育毛剤です。



マイナチュレの特徴一覧

定期購入価格

980円(初回のみ)
※2回目以降:4457円

単品価格

5095円

継続費用
(定期価格で試算)

30日:980円
60日:5437円
90日:9894円

効果・効能

・育毛
・薄毛の予防
・フケ、かゆみ
・病後、産後の脱毛
・脱毛の予防
・育毛促進
・発毛促進
・養毛

内容量

120ml

返金保証期間

180日間

使用感

・無香料
・べたつかずさらっとしたテクスチャー

無料相談窓口あり

送料無料

支払い方法

・クレジット
・代金引換

ボトルタイプ

ノズル式

使用回数(1日あたり)

2回
 

-10歳を目指すなら女性用育毛美容液「ベルタ育毛剤」

belta-260-325

ベルタ育毛剤は女性の悩みを解決するために開発された女性用育毛剤です。育毛・頭皮ケア成分99.9%、天然由来成分99.6%で構成されており、とても頭皮に優しい仕上がりになりました。

えりすぐりの育毛成分を1000分の1にナノ化したことで毛穴の奥まで浸透し、じっくりと頭皮の保湿を促すことができます。




ベルタ育毛剤の特徴一覧

定期購入価格

3980円(初回のみ)
※2回目以降:4980円

単品価格

7980円

継続費用
(定期価格で試算)

30日:3980円
60日:8960円
90日:1万3940円

効果・効能

・育毛
・養毛
・薄毛
・毛生促進
・発毛促進
・脱毛の予防
・フケ・かゆみ
・病後の脱毛
・産後の脱毛

内容量

80ml

返金保証期間

30日間

使用感

・ボトルは使いやすい先端と形状を実現
・細身で握りやすく軽量ボトル
・スプレー式だからお手軽に

無料相談窓口あり

送料無料

支払い方法

・クレジット
・代金引換

ボトルタイプ

ノズル式

使用回数(1日あたり)

2回
 

髪のボリュームアップであの頃の若々しさを取り戻す!「夢美髪(ゆめみはつ)」

夢美髪(ゆめみはつ)

夢美髪は女性の頭皮トラブル対策を考えた成分配合と使い心地を徹底追求し、商品満足度調査で93%が「満足」と答えるほどの確かな品質と人気を誇る育毛剤です。
植物由来のバランスよく配合された有効成分と保湿成分に加え、初回価格1本1500円と通常の60%オフで入手できるのも嬉しいポイントですね。



夢美髪(ゆめみはつ)の特徴一覧

定期購入価格

1500円(初回のみ)
※2回目以降:3420円

単品価格

3800円

継続費用
(定期価格で試算)

30日:750円
60日:1500円
90日:2250円

効果・効能

・育毛
・薄毛
・かゆみ
・脱毛の予防
・毛生促進
・発毛促進
・産後の脱毛
・養毛
・ふけ

内容量

150ml

返金保証期間

-

使用感

・サラッとした手触りでベタつき感がない
・軽くて持ちやすいボトル
・ピンポイントで塗布できるプッシュタイプ

無料相談窓口あり

送料無料

支払い方法

・クレジット
・代金引換
・後払い

ボトルタイプ

スプレー式

使用回数(1日あたり)

2回
 

89%が実感!年齢からくる薄毛の悩みなら「AYAKAMI(あやかみ)」

AYAKAMI(あやかみ)

AYAKAMIは、年齢からくる女性の薄毛に特化した育毛剤で、ハリ・コシ・ボリュームを取り戻すサポートをしてくれます。

一押しの有効成分「タマサキツヅラフジアルカロイド」を始めとして、全15種類の薬効植物を配合し、健康な髪に導きます。

お得な定期コースで申し込むと、通常1万円が初回980円になり大変お得です。



AYAKAMI(あやかみ)の特徴一覧

定期購入価格

980円(初回のみ)
※2回目以降:6800円

単品価格

1万円

継続費用
(定期価格で試算)

-

効果・効能

・ふけ・かゆみ
・産後の抜け毛
・抗炎症作用
・血行促進
・抗酸化作用
・殺菌作用
・産後の脱毛

内容量

100ml

返金保証期間

14日間

使用感

・天然ローズの香りで心からリラックス

無料相談窓口あり

-

送料無料

支払い方法

・クレジット
・代金引換
・銀行振り込み

ボトルタイプ

ノズル式

使用回数(1日あたり)

2回
 

発毛・育毛サロンから誕生した育毛剤「長春毛精」

choshunmousei-260-325

長春毛精の生みの親「バイオテック」は、日本初の発毛・育毛専門サロンです。設立から30年間で実に10万人以上という実績を誇り、脱毛の原因を科学的・総合的に解決してきました。

女性の頭皮のために厳選した「和漢12種類の生薬の力」で、美しくコシのある髪の毛を育てます。




長春毛精の特徴一覧

定期購入価格

1000円(初回のみ)
※2回目以降:6000円

単品価格

6600円

継続費用
(定期価格で試算)

30日:3000円
60日:6000円
90日:9000円

効果・効能

・発毛促進
・毛生促進
・育毛
・養毛
・薄毛
・フケ、かゆみ
・脱毛の予防
・病後、産後の脱毛

内容量

60ml

返金保証期間

-

使用感

・使用直後に頭皮がポカポカと温まるような感覚

無料相談窓口あり

送料無料

支払い方法

・クレジット
・代金引換
・ヤマト後払い

ボトルタイプ

ノズル式

使用回数(1日あたり)

1回
 

おわりに

今回は育毛剤を選ぶポイントで特に大きな部分をまとめてみました。最後にもう一度おさらいしてみましょう。

  • 女性専用に開発された育毛剤を選ぶ
  • 有効成分配合・添加物無配合の商品を選ぶ
  • 香料のあるなしで選ぶ
  • 継続使用できる価格の育毛剤を選ぶ
  • 返金保証が付いている育毛剤を選ぶ

初めて育毛剤を利用される方には、ぜひ参考にしてもらいたいと思う部分です。自分にぴったりの育毛剤を選び、快適な育毛対策をしていきましょう。