女性用育毛剤徹底比較ランキング

人気の女性用育毛剤を徹底比較!
女性用育毛剤 > 妊娠中の育毛剤の使用で注意すべき3つのこと+おすすめの育毛剤3選

妊娠中の育毛剤の使用で注意すべき3つのこと+おすすめの育毛剤3選

妊娠中の育毛剤の使用で注意すべき三つのこと+おすすめの育毛剤3選

女性にとって妊娠は非常に大事なことです。赤ちゃんがおなかにいるあいだは、ママの体はママ一人のものではなくなり、肌につけるものにも気を使います。育毛剤も同じで、妊娠前と同じようにどんな製品でも使っていいとは言えません。そもそも妊娠がわかったときから育毛剤の使用を中止すべきなのか、妊娠中でも使える育毛剤はあるのかなどをご紹介します。

妊娠中の育毛剤、注意点はこの三つ!

妊娠中の育毛剤、注意点はこの三つ!

女性に効果的な育毛剤でも、妊娠中は使用を控えるべき

最近は女性用に開発された育毛剤の種類が増えてきました。自分の悩みに合わせていろいろなタイプの育毛剤を選べるのはうれしいことですが、妊娠中は使用しないほうがいい育毛剤もあります。

例えば男性型脱毛症(AGA)に対して高い効果を見せるミノキシジルは、妊娠中の使用を控えたほうがいいとされています。 なぜならミノキシジルは、もともとアメリカで高血圧の治療薬として開発されたものだからです。血管拡張作用が強く、使用していると発毛効果が見られたために地肌に直接つける外用薬として使われるようになった経緯があります。

このようにミノキシジルは育毛効果が高いのですが、妊娠中は内服薬として使用するのを避けるべきだとされています。妊娠中の安全性は確立されていないからです。外用で使用する場合にはそれほど大きな副作用はないのですが、危険性はゼロではありません。妊娠がわかったら、ミノキシジル配合の育毛剤は使用を控えたほうがいいでしょう。

さらに、出産後の授乳中も内服のミノキシジルは避けましょう。ママがミノキシジルを内服すると、赤ちゃんが飲む母乳の中にミノキシジルが移行すると言われており、授乳中は使用を避けることになっているからです。

内服する育毛剤は使用中止

ミノキシジルと同様に、内服するタイプの育毛剤は、妊娠がわかったらすぐに使用を中止しましょう。

例えばフィナステリド製剤はプロペシアなどとも呼ばれる育毛剤です。男性用育毛剤によく使用されますが、女性が妊娠中に服用すると胎児の生殖器にトラブルが起きると言われています。特におなかの赤ちゃんが男の子の場合は要注意です。そのため女性は、妊娠中はもちろん、近い将来に妊娠を希望する場合は使用しないことになっています。

ちなみに男性パートナーがフィナステリド製剤を服用していて妊娠した場合は、赤ちゃんへの影響は心配しなくてもいいでしょう。ただし服用中は精子の運動率が低下するという報告もあり、妊娠の確率が下がる可能性はあります。男性側がフィナステリド製剤の内服を1~3カ月程度中止すれば、妊娠にも胎児にも何の問題もないとされています。

使ってみたい育毛剤は、産婦人科で相談

妊娠中の女性は、フィナステリド製剤やミノキシジルに限らず、内服するタイプの育毛剤の使用は中止するのが基本です。また内服・外用にかかわらず、妊娠中の育毛剤使用はいったんかかりつけの産婦人科医と相談するといいでしょう。

一般的に、地肌に塗ったりつけたりする育毛剤は、妊娠中であってもそれほど深刻なトラブルや副作用を起こさないと言われています。

一方、飲むタイプの育毛剤は妊娠中は控えるべきです。女性のびまん性脱毛症に効果が高いパントガールという内服タイプの育毛剤も、これまで副作用の報告はありませんが、それでも未成年や妊娠中の服用は避けると薬剤パッケージに記載されています。

パントガールの場合は、配合されている育毛成分の多くがビタミンやアミノ酸などで、サプリメントと似たようなものですが、やはり妊娠中はNGです。

薄毛が気になって仕方がないと言う場合は、まず産婦人科医に相談し、使用にあたっては使用回数や量をきちんと教えてもらいましょう。

妊娠中の女性におすすめの育毛剤、3選!

妊娠中の女性におすすめの育毛剤

それではいったい妊娠中の女性はどんな育毛剤を使用しているのか、どのタイプの育毛剤が人気なのか。妊婦さんが気になるポイントを、人気ランキング順にピックアップしましょう。

第1位:マイナチュレ

マイナチュレ

人気の理由その1:安全性の高さ

女性用育毛剤として常に人気が高いマイナチュレ。妊娠中も継続して使うリピーターも多く、根強い人気がうかがえます。マイナチュレが妊婦さんに熱く支持されている理由は、低刺激で11種類の添加物を使用していないからです。

マイナチュレの育毛剤には、シリコンや香料、石油系界面活性剤、パラベン、酸化防止剤など女性の体に対して負担になるようなものが含まれていません。

着色料や鉱物油を使用しない女性用育毛剤はめずらしくありませんが、タール系色素や紫外線吸収剤、合成ポリマー、動物性原料にいたるまで排除するという徹底した安全性の高さが、妊婦さんから高く評価されているのです。

マイナチュレの公式サイトには「化学成分がたくさん入っていたり、刺激物が入っていたり、薬のように副作用の心配があってはいけません。」というポリシーが記載されており、メーカー側の意識の高さがうかがえます。

人気の理由その2:低刺激で無香料

安全性とともに高く評価されているのが、低刺激で無香料であること。妊娠中の女性は肌質が変わると言われます。それまで乾燥肌や敏感肌でなかった女性でも、突然コスメや育毛剤がピリピリとした刺激に感じるようになるのです。

マイナチュレにはミツイシコンブやビワ葉エキスなど、27種類の天然成分が配合されており、保湿成分がたくさん含まれています。天然素材が多く、低刺激で皮膚に負担がかからなくても、センブリエキスやグリチルリチン酸ジカリウムなどの育毛効果はじゅうぶん期待できます。

出産後もマイナチュレを続ける理由

マイナチュレの人気を支えているのは、96・5%という高いリピート率です。ユーザーの感想としては、抜け毛が減ってきたことはもちろん、今生えている髪の毛にハリとコシが出てきたという意見や、分け目がふんわりしてきて、髪全体のボリュームが戻ったなどがあります。

女性の中には、妊娠中だけでなく産後の抜け毛に悩む人もいるため、妊娠中から使用をしてきたマイナチュレを継続する人が多いのです。妊娠→出産→産後と長い期間をかけてじっくりと頭皮ケアができるためにマイナチュレはリピート率が高いのでしょう。

30代・40代のママだけでなく20代のママからの人気が高い育毛剤です。

マイナチュレのピックアップ口コミ!

女性口コミ
兵庫県|パート・アルバイト|30歳
2017.08.15
★★★★(4)
決め手
学生時代にカラーやパーマをしていたせいか、最近薄くなってきたようなので、女性向けの育毛剤の中でも人気が高かったマイナチュレを使い始めました。
サラサラした液で使ったあともべたつかないし、無香料なので朝晩ともに使いやすいです。
使いはじめて3カ月くらいですが、細くなっていた髪の毛は元通り太くなったし、抜け毛も減ってきたように思います。
返金保証が6カ月ほどもあるので、ボリュームが戻るまでもう少し続けてみます。
   

第2位:ベルタ育毛剤

ベルタ育毛剤

人気の理由その1:頭皮ケア成分99・9%で、無香料

ベルタは、ダイエット用の酵素ドリンクで有名なメーカーですが、妊娠中に必要な葉酸を補給するサプリや美容成分を配合した妊娠線ケア用クリームなど、妊婦さんや産後のママにうれしいアイテムを多数販売しています。これらを愛用している妊婦さんにとっては、頭皮ケア成分99・9%というベルタ育毛剤は非常に魅力的です。

ベルタ育毛剤は添加物を配合しないため、石油系界面活性剤や鉱物油、タール系色素、パラベン、抗酸化剤、ラノリン、天然色素は含まれません。また徹底的に無香料にこだわり、合成香料はもちろん、天然香料も含んでいないため、においが気になる妊娠中でも安心して使えます。

人気の理由その2:出産経験のある社員スタッフによるお客さまサポート

ベルタ育毛剤を使う妊婦さんに人気のサービスが、ベルタ社員スタッフによるお客さまサポートです。通常のお客さまサポートなら他の女性用育毛剤でもおこなっていますが、ベルタのすごいところは妊娠・出産を経験した社員がサポートをおこなう点です。

妊娠中は体質が変わったりストレスがたまったりして、それまで抜け毛がなかった女性でも薄毛の悩みを感じることがあります。そんなデリケートな妊婦さんに寄り添って、妊娠中でも安心してベルタ育毛剤を使ってもらうためのサポートです。

妊娠・出産経験者による電話サポートというのは、初めての妊娠で心配なことが多い妊婦さんには心強いサービス。抜け毛についてだけでなく、妊娠中の美容の心配などもケアしてくれるので、気軽に利用しましょう。

出産後も続ける理由

ベルタ育毛剤の特徴として、産後も引き続き使用し続けるママが多いことがあげられます。実は抜け毛の悩みは、妊娠中よりも出産後のほうが深刻だからです。

出産後6カ月~1年くらいのあいだに急激に抜け毛が増加するのは、産後脱毛症(分娩(ぶんべん)後脱毛症)というものです。これは妊娠中に大量に分泌されていたエストロゲンという女性ホルモンが減少することから起こります。妊娠中は赤ちゃんの成長のためにエストロゲンが大量に分泌されていますが、産後は一気に分泌量が元に戻ります。その結果、妊娠中にホルモンの影響で抜けなかった髪の毛が、産後に一気に抜けてしまうのです。

産後脱毛症は病的なものではありませんから、産後1年ほどでおさまります。しかし抜け毛が続くあいだは頭皮や髪の毛のケアをしたいママがとても多く、保湿成分や頭皮への栄養補給にすぐれているベルタ育毛剤の人気がとても高いのです。

ベルタ育毛剤のピックアップ口コミ!

女性口コミ
新潟県|パート・アルバイト|28歳
2017.09.03
★★★★(4)
決め手

育毛剤なんて全然使う予定もなかったんですけど、かなり激しいカラーリングとかで頭皮にダメージを与えてしまっていると美容師さんに注意されたので、使ってみることに。

1回1分も掛からないくらいとても使い方が簡単だし、何といってもデザインもおしゃれなので、自分的には旅行先でも手軽にケアをすることができて助かっています◎

なんとなく頭皮の乾燥が改善されてきたかな~と思っているのでこれからももっと使い続けていい結果を出したいなと思います。

お得な定期購入を利用させてもらっているので、お得に使い続けられているのも何だかうれしいです♪

周りで、頭皮のトラブルを気にしている子もいるので、教えてあげおうかなと思ったりもしています^^

   

第3位:夢美髪(ゆめみはつ)

夢美髪

人気の理由その1:高保湿成分

夢美髪(ゆめみはつ)は、頭皮環境の改善に焦点を当てた男女兼用の育毛剤です。男女兼用ですが、女性に圧倒的な人気があり、妊婦さんも多数使用しています。

妊婦さんに人気の理由は、高保湿成分です。妊娠中には皮膚が乾燥してかゆくてたまらない妊婦さんが増えますが、頭皮にも同じような症状が出ます。頭皮が乾燥してかゆくなり、大量のふけが出るようになるのです。

夢美髪(ゆめみはつ)の有効成分であるサクラポリフェノールやアロエエキス、ローヤルゼリー、冬虫夏草エキスなどは非常にすぐれた保湿成分です。これに育毛効果の高いニンジンエキスやセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウムを一緒に配合することで、頭皮にうるおいをあたえて髪の毛の育ちやすい環境を作っていくのです。

人気の理由その2:かんきつ系のさわやかな香り

妊娠中につらいのは、強いにおいです。特に、つわり中はいろいろなもののにおいに強く反応して、吐き気が止まらなくなることもあります。そんなときにアルコールなどの刺激臭がある育毛剤は、おすすめできません。

夢美髪(ゆめみはつ)はさわやかなかんきつ系の香りがします。薬のようなにおいもありませんし、ツンと鼻の奥を刺すようなにおいもしません。もともとにおいに敏感な人に使いやすいよう開発された育毛剤なので、デリケートな状態の妊婦さんにもとても使いやすいのです。

出産後も続ける理由

夢美髪(ゆめみはつ)は、頭皮への栄養補給にすぐれている育毛剤です。パッケージの効果・効能の中に「病後・産後の脱毛」とあるように、栄養不足におちいっている頭皮に必要な栄養とうるおいをあたえて、かたくなってしまった頭皮を柔らかくする目的があります。

産後の女性の頭皮は、栄養が行き届かず血行が悪くなっています。血行が悪くなると頭皮全体がかたくなり、かたい頭皮からは新しい髪の髪が生まれにくくなります。産後の悪循環を断ち切るために、夢美髪(ゆめみはつ)で頭皮に栄養を補給するのが、とても効果的です。

つけ心地も軽くて使用後にべたつかないのも、忙しい産後ママにはうれしいところ。プッシュ式なので手も汚れませんし、塗布後すぐに頭皮になじむのでとても使いやすいんです。

夢美髪のピックアップ口コミ!

女性口コミ
岩手県|専業主婦|42歳
2017.08.26
★★★(3)
決め手

以前使っていた育毛剤は金額が高いのに全然効果がありませんでした。高ければ高いほど効果があると思っていたので、友人に勧められて夢美髪を試した時は、そんなに期待していなかったんです。

でも使いはじめて3ヶ月ほどたちますが、髪がふんわりして使い始めた時とは確実に違うのがわかります。この金額でちゃんと効果があるなんてビックリ!最初からこちらにすればよかったです。。。

他の方も触れられていますが、スプレータイプなので、慣れるまで付けるのにちょっと苦労するかもしれません。

   

おわりに

妊娠・出産という人生の一大イベントを乗り越えていくためには、頭皮や髪の毛にも気を配りたいものです。

妊娠中であっても、頭皮に塗布するタイプの育毛剤は使用可能なものが多いので、薄毛が気になる場合はかかりつけの産婦人科ドクターと相談をしてみましょう。抜け毛を気にしすぎてストレスになるより、妊娠中でも使用OKな育毛剤を使って、妊娠期間をハッピーに過ごしましょう。