女性用育毛剤徹底比較ランキング

人気の女性用育毛剤を徹底比較!
女性用育毛剤 > コラム > 基礎知識 > 春は薄毛を対策できる?春が薄毛対策に向いている二つの理由

春は薄毛を対策できる?春が薄毛対策に向いている二つの理由

日本の春

春は新しい門出の季節でもあり、新生活への期待と不安が入り交じります。私たちの髪も、季節の変わり目には生え変わりが起こるので、この時期は薄毛の悩みも同時に増えます。ですが、生え変わりが盛んになるということは、同時に発毛も活発化するということになるので、抜け毛に悩むだけでなく育毛をきちんとして薄毛対策をしましょう。予防なくして春の育毛は語れません。

春は薄毛の季節?それとも発毛の季節?

新生活を始める女性

季節の変わり目には抜け毛が増えると言われています。特に寒さから徐々に暖かさに慣れるため、体が対応しようとすると自律神経がうまく対応できなくなり、抜け毛が増えていきます。

同時に新生活の始まりによって、ストレスを感じる事が増えるので、抜け毛や薄毛になりやすくなります。だからといって「仕方がない」とあきらめてはいけません。抜け毛が増えると言うことは、新しい髪が生え変わるチャンスでもあるので、春にはしっかりとした育毛ケアで元気な髪が伸びてくるようにすべきなのです。

春は薄毛対策をするべし!その理由はこの2つ

頭皮をマッサージする女性

1.新しい髪が生え変わる季節

雪が解けると同時に、梅や桜を始めとして緑が芽吹き、花や小鳥たちも元気なすがたを見せます。髪のサイクルも春には活発になるので、抜け毛で古い髪が抜け落ちたあとには健康な髪が生まれていきます。その髪が生えるためには、古くなった髪が抜けなければならないので、春には抜け毛が一時的に増えてしまうのです。この抜け替わりの春に、しっかりした育毛ケアをすることで薄毛対策ができるので「抜けていくことは新しい髪が生えてくる」ということを理解してしっかりと頭皮環境を整えていきましょう。

2.早めのケアで効果も絶大

春は薄毛対策に良いことは間違いないのですが、冬の乾燥により受けた頭皮のダメージや新生活のストレスケアができていないと、健康な髪が生えにくくなってしまいます。春は免疫力が低下しやすく、花粉症などのアレルギーも発症しやすい季節です。抜け毛は自然なものではありますが、抜け毛が増えた事に気づかずにいると、紫外線を受けて夏には悪化してしまうこともあります。抜けたら自然に生えるのを待つのではなく、正しいケアをしっかりすることで薄毛対策をしていきましょう。

【一緒に読まれている記事】
髪の毛のヘアサイクルってどうなってるの?
みなさんはヘアサイクル(毛周期)のことをご存じですか?適切な薄毛対策や育毛をしていく上で「ヘアサイクル」の知識は欠かせません。正常なヘアサイクルを保っていな...

春から始める薄毛対策はこの5つ!

考える女性

1.ストレスケア

先にも簡単に触れましたが、新生活が始まれば、人間関係にも変化があらわれると同時にそれがストレスになってしまいます。周りに気を使い過ぎたり、うまくやろうと空回りしたりすることが、どんどんストレスをためてしまうことになってしまいます。人間関係は、年齢と共に変化すべきものですし、新しい出会いは自分のスキルアップにもつながっていきます。人に嫌われる事を恐れるよりも、自分がいつまでも前に進めない事を恐れるべきです。誰ともうまくやろうとはせずに「合わない人もいるから、人間関係は面白い」ぐらいに考えると自然体で相手とも接することができます。自分らしさを忘れずに、時にはぶつかっていくこともストレスをためないようにする秘訣(ひけつ)です。

2.睡眠時間の確保

新生活で付き合いが始まると、ついついやってしまう「夜更かし」。寝る子は育つという言葉があるように髪も寝ている間に育ちます。特に髪の生え変わりの時期の睡眠不足は、自ら発毛を阻害しているのと同じ事。どんなに忙しくても夜の10時から夜中の2時にはぐっすり眠れるようにしましょう。早く眠れば、朝も早くに目が覚めます。仕事が残っているなら、夜はしっかり眠り、朝早くに目をさましてクリアな頭で考えた方が効率もアップします。

3.頭皮を傷つけないシャンプー方法で育毛力アップ!

髪や頭皮に良いシャンプーを使っていても、シャンプー方法が間違っていては、皮脂や汚れが落ちずに発毛がうまくいきません。時間をかけて丁寧にシャンプーをし、洗い流すときにも2~3分ほど満遍なく泡を落とすようにして頭皮をクリアにしましょう。

4.春だからじっくりと浴槽で血行促進

冬は寒いので浴槽に入るという人も、春になるとシャワーですませてしまいがちです。浴槽につかることで、免疫力アップや疲労回復だけでなく、頭皮まで血行促進して発毛がスムーズになるようにしましょう。半身浴よりも、40度ぐらいのお湯につかる全身浴を15分程度行います。顔に汗をかいてきたら、全身の血行が良くなっている目安です。毎日しっかりお風呂に入る習慣をつけましょう。このことで頭皮にも血液が十分に流れ、睡眠も深くなり発毛しやすくなります。

5.育毛剤とマッサージで血流アップ

育毛剤は、シャンプー後の頭皮にマッサージをすることでより深く浸透していきます。また、日中でも時間のあいた時に耳の後ろや首の付け根などをぐっと押してみましょう。 頭皮のツボマッサージをすることで、気分をリフレッシュできます。 例え育毛剤を使っていないときでも、頭皮ケアの方法はたくさんあります。

【一緒に読まれている記事】
お風呂でできる育毛活動三つ!バスタイムを有効活用しよう
お風呂でリラックスするのはとても気持ちいいですよね。そんな気持ちいい時間に髪にいいこともしてみませんか?お風呂は実は育毛のための体質作りに最適な環境なのです...
   

おわりに

今回は春の薄毛対策に特化した内容で書いてきました。 もちろん、春だけでなく、他の季節もきちんとしたケアをしていくことが大切です。夏になれば紫外線を避けるように、帽子や日傘、紫外線スプレーをつかって乾燥対策をしてください。そして冬には、外気や暖房で弱った頭皮ケア剤などを使い、しっかりと守るようにしましょう。