女性用育毛剤徹底比較ランキング

人気の女性用育毛剤を徹底比較!
女性用育毛剤 > 【女性用育毛剤の有効成分】センブリエキスの育毛効果と副作用

【女性用育毛剤の有効成分】センブリエキスの育毛効果と副作用

センブリ

近年育毛業界で注目度が高まっている『センブリエキス』。今回はそのセンブリエキスについて、原料から成分、効能、そして気になる副作用に至るまで詳しく取り上げます。

センブリエキスが気になっているという方も、まだセンブリエキスのことを全く知らないという方も、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

マイナチュレ

センブリエキスってなに?

考える女性

センブリとは

センブリエキスになじみはなくとも、センブリという花の名前を聞いたことがあるという方はいらっしゃるのではないでしょうか。センブリは約20cmに成長する、小さな植物です。白いかれんな花を咲かせます。

ちなみにこのセンブリ、名前の由来はかれんな姿に反する衝撃的な味わいにあります。『千度煎じてもまだ苦みが残る』と言われるほどの強い苦み、これが「センブリ」という名前の由来と言われているのです。

日本全土で見られる植物ですが、地域によってはレッドリストに指定されています。全体的に減少方向にあり、採取禁止の場所もあるので、育毛目的や鑑賞目的で野生のセンブリを取るのは避けた方がよいでしょう。

センブリエキスとは

そんなセンブリから抽出されて作られるのがセンブリエキスです。センブリエキスには、さまざまな成分が含まれています。代表的なものとしては『スウェルチアマリン』『ゲンチオビクロシド』『キサントン』などが挙げられます。

そのほかにも『ゲンチオビクロシド』『スウェルチアニン』『スウェロサイド』など、さまざまな有効成分も含まれています。

センブリは漢方薬として有名!?

苦いことで有名なセンブリ茶を飲んだことがあるという方もいらっしゃるかと思いますが、センブリは基本的に漢方薬としては使用されていません。センブリは和漢、つまりは日本の民間で開発された生薬として主に使用されています。

実は日本人とセンブリの関係は古く、1856年にはすでに使用されていたという記録が残っています。使い方はシンプルに、開花した苗を収穫し、乾燥させて、もしくは煎じて粉末にし、お茶として飲みます。胃腸に効くといわれていて、下痢や腹痛といったおなかのトラブル時に使われるようです。

ちなみに、味は先ほど名前の由来で紹介した通り、とてつもなく苦いです。生薬の中でも最も苦いといわれているほどの苦みなので、もし飲用しようと思われている方はまず少量から試してみると良いでしょう。

このようにセンブリは生薬として、日本三大民間薬のひとつとして、古くから日本で愛されてきました。そのセンブリに育毛作用があるとわかったのは、近年のことです。ここからは、センブリエキスの育毛効果に注目していきましょう。

【一緒に読まれている記事】
漢方は薄毛に効果的だった!?六つの人気漢方をご紹介
実は、薄毛に悩む方にとって漢方は効果的な治療です。慢性的な薄毛の方や、髪のトラブルを抱えている方も、漢方によって薄毛の体質改善が期待できます。漢方は、中国の...

センブリエキスの成分と育毛効果

薬と虫眼鏡

センブリエキスの成分

先ほども軽く触れましたが、センブリエキスにはさまざまな成分が含まれています。その中で育毛に効果があるといわれているのが、以下の成分です。

  • 『スウェルチアマリン』抗炎症効果、血行促進
  • 『キサントン』抗酸化作用
  • 『ゲンチオビクロシド』抗酸化作用
  • 『スウェロサイド・スウェロシド』消炎・鎮痛効果
  • 『スウェルリアノリン・スウェルチアニン』血行促進作用
  • 『アロマゲンチン・アロマスウェリン』毛乳頭細胞活性化効果

上記が、センブリエキスに含まれる育毛に効果があるとされている主な成分です。

育毛効果を成分別に詳しく解説!

センブリエキスには、育毛に必要とされるさまざまな成分が含まれています。

美しい髪を保つためには、頭皮の血行をよくすることが効果的だというのは有名な話ですが、このセンブリには血行促進効果を持つ『スウェルチアマリン・スウェルチアニン・スウェルチアノニン』が含まれています。

これらの成分は身体の血行を促進してくれるので、体内の血液循環が良くなり髪の細胞に栄養をしっかりと届けてくれるようになります。

また、老化を遅らせるといわれている抗酸化作用を持つ『キサントン』も重要な成分です。人は誰しも年をとるもの…老化によって抜け毛が増えたり、髪の成長が遅れてしまったりすることは仕方がないことではあります。

しかし、努力すれば少しでも肉体の老化を遅らせることはできます。キサントンは、そんな老化による抜け毛対策として有効な成分なのです。

スウェロサイド・スウェロシドといった成分の消炎・鎮痛効果も侮れません。頭皮トラブルによってかゆみや痛みが出てしまっているという方の中には、これらの成分がトラブル解消に効果を発揮することもあるでしょう。

センブリエキスには紹介した成分をはじめとして、育毛に効果を発揮する成分が多く含まれているので、今これだけ注目されているのです。

センブリエキスは発毛にも効果が!

センブリエキスの持つ血行促進効果や抗酸化作用、消炎・鎮痛作用は、美しく健康な髪を生やし保つために必要な成分です。しかし、センブリエキスのすごさはこれだけではありません。

毛乳頭細胞活性化効果を持つ『アロマゲンチン・アロマスウェリン』の存在、これこそが、センブリエキスが注目された理由のひとつなのです。毛乳頭とは、毛根の奥にある器官です。毛乳頭は栄養素を受け取り、髪の毛を製造している毛母細胞に発毛の指示を出すという重要な役割を果たしています。

同時に、テストステロンなどの脱毛の原因となる成分を受け取って、抜け毛の指示を出すのも毛乳頭です。

ですから、毛乳頭が脱毛の指示をたくさん出せば抜け毛が増えてしまいます。逆に、毛乳頭が発毛の指示を出せば、自然と髪は増えていくのです。アロマゲンチン・アロマスウェリンは、この毛乳頭細胞を活性化させます。

つまり、センブリエキスは直接的な発毛をも促してくれるのです。

センブリエキスの効能と副作用

人差し指を立てる女性

センブリエキスに副作用ってあるの?

センブリエキスには副作用はほぼ存在しません。あえて言うならば、経口摂取の場合は摂取量に気を付けた方が良いでしょう。飲みすぎでおなかが緩くなってしまったり、気分が悪くなってしまったりすることがあるようです。

また苦みが強いので、苦いのが苦手な方や小さなお子さんがいる家庭では、扱いに注意が必要です。

育毛剤の成分として含まれている場合には特に注意すべきことはありません。ホルモン等に影響を与えるような成分もありませんので、誰でも安心して使うことができます。

センブリエキスの効能まとめ

最後に、センブリエキスの効能をまとめておきましょう。

発毛を促す『毛乳頭細胞活性化効果』、髪の土壌となる頭皮の環境をよくしてくれる『血行促進効果』、老化によるトラブルや抜け毛の改善に期待できる『抗酸化作用』、かゆみや痛みといったトラブルに『消炎・鎮痛作用』などです。

こうして並べてみると発毛から土壌改善、トラブル対応と、髪にとって必要な成分がバランスよく含まれていることがわかります。積極的にセンブリエキスが配合された育毛剤を選びたいですね。

【一緒に読まれている記事】
【女性用育毛剤の有効成分】グリチルリチン酸2Kの育毛効果と副作用
グリチルリチン酸2Kという成分をご存じでしょうか。堅苦しい名前を持つ成分ですが、実は多くの育毛剤や女性にとって手放すことのできない化粧品類にも多く配合されてい...

おわりに

センブリエキスは副作用がほとんどないにもかかわらず、発毛にも効果的な成分です。自然由来で、昔から日本人に愛されてきた生薬であることも信頼できるポイントですね。

もしセンブリエキスが気になられたなら、ぜひ育毛剤を探すときに、センブリエキス配合の有無にも注目してみてください。