女性用育毛剤徹底比較ランキング

人気の女性用育毛剤を徹底比較!
女性用育毛剤 > 亜鉛の育毛効果・豊富な食材・注意点まとめ

亜鉛の育毛効果・豊富な食材・注意点まとめ

亜鉛

亜鉛は髪を美しくしたり肌を元気にしたりする力があります。現代人の食事では、この亜鉛が不足しやすいために、サプリを利用する人も増えていますが、できれば食事でしっかり摂取していきたい栄養素です。

今回は育毛に欠かせない亜鉛の効果や効能について詳しく説明します。

マイナチュレ

亜鉛の育毛効果

女性と育毛のイメージ

実は亜鉛が食事で摂取できていないと、薄毛を進行させてしまうとも言われています。髪の健康に欠かせない亜鉛ですが、一体どのように働くのでしょうか。

・ケラチンを作る大切な成分

髪はタンパク質の一つであるケラチンが主成分です。このケラチンはアミノ酸が結合して作られており、その結合に必要なのが亜鉛です。亜鉛は体内の至るところに存在する成分で、皮膚や骨、脳や肝臓などどこにでもあります。タンパク質を合成する補酵素として働く必須アミノ酸の一つですが、体内で作ることができないので、食事で積極的に摂取する必要があります。タンパク質がケラチンとして合成するためには、亜鉛がなくては始まりません。タンパク質と亜鉛が一緒にならなくては髪が成長せず、また細く元気がなくなってしまいます。

・亜鉛を摂取するとAGAの進行が遅くなる

AGAは、男性ホルモンの影響で毛母細胞の分裂が阻害され、発毛ができなくなり、また、髪の成長周期が短くなるために生えてもすぐに抜けてしまう症状です。

女性のAGAはFAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれ、近年では若い女性に増えている深刻な症状です。女性にも男性ホルモンはありますが、男性ホルモンの働きが活発化してしまうと、それだけ女性ホルモンの働きが損なわれてしまいます。本来、女性ホルモンのエストロゲンは髪を作る働きを持っているものです。

ダイエットでタンパク質や亜鉛不足になると、ホルモンバランスが乱れて男性ホルモンが必要以上に増加してしまいます。抜け毛やFAGAを防ぎ美しい髪をキープするには、亜鉛を含む食生活の改善が大切です。

【一緒に読まれている記事】
FAGA(女性男性型脱毛症)の症状・原因・治療法まとめ
FAGA(女性男性型脱毛病)という症状を知っていますか?これはAGA、いわゆる男性型脱毛症の症状が女性に出ることをいいます。今回はFAGAの主な症状、AGAとのちがいとい...

亜鉛を含む食品や食材

亜鉛を含む食材

亜鉛は吸収率が悪く、毎日亜鉛を含む食材を食べていても必要な分を摂取する事が難しい成分です。亜鉛の豊富な食材だけではなく、吸収率をアップさせてくれるものを同時に食べることが大切です。

・動物性食品

亜鉛は動物性食品に多いので、和食だけで亜鉛を摂取するのは難しいです。かきに多いのは有名ですが、煮干しにもかきの半分程の亜鉛が含まれています。スルメやウナギ・カニの缶詰にも豊富です。

肉類では牛肉の赤身や豚レバーに含まれているので、脂肪分の少ないものを選ぶとより健康的です。豚レバーは串1本あたり約2mgで、女性は8mgが推奨量ですから、2・3本でも十分な量を摂取できます。

・おすすめの豆類

大豆や納豆でも良いのですが、ゴマや高野豆腐には亜鉛が豊富で、木の実にも亜鉛がたっぷり含まれているため、おやつに松の実やクルミなどを食べるようにしてもよいでしょう。

・穀類にも豊富に含まれている

毎日コツコツと摂取するのが大切な亜鉛は、主食である穀類を使うとうまく摂取できます。パンよりもお米、中でも白米より玄米の方が亜鉛を多く含んでいるため、週に何回かを玄米にするだけでもだいぶ違います。

亜鉛を摂取する時の注意点

亜鉛を摂取するイメージ

亜鉛はミネラルの一つで、ビタミンCやクエン酸、お酢などの酸性食品と一緒に摂取すると吸収率がアップします。お肉や魚介類にはレモンをプラスしたり、お酢を使ってあえ物にしたりするのがおすすめです。

・アルコールが好きな人は亜鉛を積極的に!

アルコールを分解する肝臓では、亜鉛が多く使われます。アルコールを大量に摂取する人はタバコをたしなむ人も多いようですが、タバコは活性酸素を生み出すので亜鉛やビタミンCが大量に使われます。育毛に大切な栄養が消費されてしまうと、薄毛が進行する事もありますので注意しましょう。二日酔いになりやすいのも亜鉛不足によるものなので、おつまみには木の実やレバーを選びましょう。

・亜鉛不足にはサプリが有効?

亜鉛は、食事だけでは過剰摂取の心配はそれほどありませんが、サプリメントで摂取する場合には一部注意が必要です。

サプリの種類によっては亜鉛以外にセレンやクロムが配合されていて過剰摂取すると脱毛を引き起こす事があります。 また、亜鉛が豊富な食事をしている人がさらにサプリを飲むと過剰摂取になることがあります。亜鉛の過剰摂取の症状としては吐き気や腹痛、下痢などが挙げられますが、一般的な体調不良の症状と似ているため亜鉛が原因であることになかなか気付きづらいです。

亜鉛が育毛に良いからと、亜鉛だけをサプリで摂取するのは問題があります。バランスのよい食事ができていれば亜鉛の摂取に特別気をつかう必要はありません。

もし亜鉛不足を感じるのであれば、サプリに手を伸ばす前に一度食生活の見直しをしてみましょう。

【一緒に読まれている記事】
日本酒で育毛って本当?日本酒が髪の毛によい四つの理由
みなさんは日本酒が育毛に効果的という事実をご存じでしょうか。よくアルコールは薄毛を進行させるといわれますが、どうも日本酒については別のようです。そこで今回は...

おわりに

どうしても食事だけで十分な亜鉛の摂取ができないと心配になるようであれば、亜鉛だけのサプリではなくミネラルが一度にしっかり摂取できるものが良いでしょう。また、サプリメントはその人の頭皮との相性もありますので、確実に効果を得られると断言できるものでもありません。

まずは食生活から見直すことが重要です。